natts事務局ブログ

ぶらり・ひとり旅~in加太~

こんにちは 南海電鉄 NATTS事務局《ナオ☆ポン》です。

突然ですが、「加太」をご存知でしょうか?

ちなみに読み方は「K・A・D・A」ですよ!
三重県は「加太(かぶと)」、和歌山県は「加太(かだ)」なんです!

なんば駅から和歌山市駅へ・・そして、「加太さかな線」に乗り換え、「加太」駅へ!!
加太さかな線

「加太さかな??」とビックリされた方!!
そうなんです!!
加太最大の魅力は、海の幸!
そんな加太の魅力を発信するのが「加太さかな線プロジェクト」です。
詳しくはこちらから!

【加太の魅力☆その1.一番の目玉は、海・産・物!!!!】

栄養満点で身がしまっている「鯛」が一年中獲れ、加太の「鯛」は《和歌山ブランド》にも入るブランド品☆☆
鯛に傷をつけないように、一本釣りをしているんですよっ!!

鯛しゃぶを食べるために、関東から来る人もいたり、お忍びで芸能人が来たり・・・!!
グルメについては、「ぶらり・ひとり旅~in加太 Part.2~」でご紹介します!
次回をお楽しみに~☆

さて、加太駅に着くと、ダンディな駅員さんが笑顔でお出迎えしてくれました♪♪
早朝だというのになんと爽やかなことでしょう☆加太駅改札

土日限定で、漁師町にピッタリな前掛けを駅員さんがしていますよ!!必見!!
詳しくはこちら

【加太の魅力☆その2.駅から徒歩圏内でぶらぶら観光できる!!】

加太駅には、周辺の観光案内が載った分かりやすい地図があります!!
こ~んな感じ!加太淡嶋温泉てくてくマップ

加太駅から20分圏内に、「グルメ」「観光スポット」「温泉」などなど!!いろいろお楽しみ頂けますよ!!
マップのおかげで、方向音痴な私でも迷うことはありませんでした。ご安心くださいね!!

駅を出て右折し、まっすぐな坂道をくだってすぐに、「観光案内所」を発見!!観光案内所

「観光案内所」では、オススメの観光スポットや交通アクセスなど、親切・丁寧に教えてくださいます。
汽船に乗って、《友ヶ島》に行くまでのコースが人気だとか。

《友ヶ島》については、「ぶらり・ひとり旅~in加太 Part.3~」でアップします~☆

【加太の魅力☆その3.驚きの!?淡嶋神社】
加太淡嶋神社

淡嶋神社には、驚きのヒミツが・・・。加太淡嶋神社②

何か分かりましたか??奥の方に見えてきましたよ~!!!
加太淡嶋神社(雛人形)
ジャン・ジャ・ジャーン!!
至るところに人形があるではありませんか~!!!!

加太淡嶋神社(雛人形②)ここにも

加太淡嶋神社(まねきねこ)ここにも

加太淡嶋神社(人形たち)至るところに人形が!!!!

約2万体の無数の人形が奉納されているらしく、この日も自宅から人形供養にこられた方がいらっしゃいました。
ぬいぐるみなどの供養をされる方も増えているとか・・

加太淡嶋神社(絵馬)
淡嶋神社は、人形供養だけでなく、婦人病をはじめとして安産・子授けなど女性に関するあらゆることを祈願する神社でもあるそうです。
そのため、境内には絵馬や千羽鶴も☆

私も絵馬にお願い事をかきました!
何をかいたのか、それはヒ・ミ・ツです☆

まだまだ、加太の魅力は続きます。。。

【加太の魅力☆その4.絶景の夕陽をバックに、美肌の湯で癒されコース】

加太の夕陽は、「和歌山の夕陽100選」に選ばれるほど!!
加太の夕陽
去年に行われた「加太線フォトコンテスト」の優秀賞作品です!!

こんな素敵な夕陽を眺めながら、温泉でまったり・・良いですね~♪
加太の温泉は、無色透明で、湯あたりがやわらかく美人の湯として、有名なんだそうです。


こちらは、加太淡嶋神社近くにある「大阪屋ひいなの湯」です。
全室オーシャンビューで、友ヶ島や淡路島、遠くは四国まで見渡せますよ!

ひいなの湯
【大阪屋ひいなの湯】 
住所:和歌山県和歌山市加太142
TEL: 073-459-1151
年中無休

ひいなの湯(案内)
日帰りでも、温泉や昼食をお得に楽しむことができます!!
素敵な夕陽を眺めながら、加太の温泉はいかがでしょうか?


目の前の海を見ると、マリンスポーツを楽しむ人も!
加太の海は、比較的穏やかで、子ども向けに磯遊びも人気なんだとか☆



まだまだ加太の魅力は尽きないですが、今回はこのあたりで!
次回「ぶらり・ひとり旅~in加太 Part.2~」では、
加太のグルメを紹介しますよっ!☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。