natts事務局ブログ

芸術の秋です!

こんにちは 南海電鉄 NATTS事務局です。

木々の彩りが豊かな今日この頃、紅葉めぐりをしている方も多いのではないでしょうか。
秋といえば、芸術の秋!

今回は、南海線忠岡駅から徒歩約15分の場所にある、「正木美術館」をご紹介します!


正木美術館では、12月21日(日)まで、特別展「茶の美」を開催中です!

「千利休図」

「千利休図」は、生前の千利休を描く唯一の肖像画として、重要文化財に指定されています。
よく目にする千利休の肖像画は没後に描かれたものだそうです。
人間らしさ漂う、堂々とした千利休はここでしか見ることができません!

「黒楽茶碗」

「黒楽茶碗」は、侘茶の大成に寄与した長次郎の作品だと伝わる茶碗です。

他にも、元時代の唐物肩付茶入や一休宗純墨蹟など、たくさんの貴重な作品が展示されています。




また、展覧会開催中は500円で、抹茶とお菓子を味わうこともできます!

マンション暮らしの私にとって、「和」で満ち溢れた茶室は心を癒してくれました!

お庭も「和」で満たされています!

普段、なかなか感じることのできない「わびさび」をぜひ体感してください!

来年4月には、NATTS11月号『南海沿線歴史講談めぐり』で取り上げている一休さんの肖像画「一休宗純と森女」などの展覧会も開催予定です。


ぜひ一度、お足を運んでみてください!

〈正木美術館〉
開館時間:10:00~16:30(入館は16:00まで)
休館日:水曜日
入館料:一般500円/大・高生400円/中・小生300円
呈茶料金:500円
交通:南海線忠岡駅下車徒歩約15分
住所:大阪府泉北郡忠岡町忠岡中2-9-26
お問い合わせ先:TEL 0725-21-6000

ホームページはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。