natts事務局ブログ

「高野山町石道」ってご存知ですか?

こんにちは 南海電鉄 NATTS事務局です。

みなさん「高野山町石道(こうやさんちょういしみち)」ってご存知ですか?
高野山への道しるべとして、1町(約109m)間隔で石柱が建っている道で、高野山のふもとにある慈尊院から高野山内の根本大塔までの約22kmの道のりに180基の石柱が建っています。
全行程を歩いて巡ると約7時間!




歩いてみようかな?という方のために、各駅には高野山町石道のマップをご用意しています。







このマップを広げてみると


結構大きいです。
マップを見ているだけでも、高野山町石道の大きさや雰囲気が伝わってきます。
気候の良いこの時期に、マップ片手に高野山町石道を散策してみてはいかがでしょうか?

「高野山町石道」ってご存知ですか? への5件のコメント

  1. 末澤 智子 より:

    高校生の頃、遠足で歩きました。懐かしい思い出です。和歌山市内の高校だったので和歌山線で行き、山の中の道を歩き、途中でお弁当を食べ帰るのです。しんどいけど楽しかったです。

  2. ハムじろう より:

    これからの季節、高野山にいくにはよい季節ですね。
    こんなに大きいマップあるの知りませんでした。

  3. グリーン より:

    1町ごとに180基も石柱が立っているですね!22km7時間の山道は結構ハードだと思うのですが、石柱が歩みの目標になりそうですね。一度、自分の足で高野山町石道を挑戦したくなりました。

  4. なんかいい より:

    22km!?
    高野山涼しいから、1日使ってまわってみるのもいいですね。

  5. ゆうさんま より:

    家族で早速行ってきました。道は整備されていて途中にトイレもありました。天候も良く気分は昔人、自然を感じた1日でした。休憩も含めて7時間、途中の駅からドロップアウトかと思っていましたが、いつもゲームのこどもも文句言わずに完歩!以外な一面を発見できました。高野山では独特の町並みを堪能。宿坊で汗と疲れと俗世の心垢を流し、翌日はケーブルにも乗ってすっかりリフレッシュして帰って着ました。
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。