駅前さんが行く 6月号
大阪唯一の専門店で味わう本格エスニックにやみつき@東南アジア料理 ミャンマービレッジ


6月号の駅前さんが行くは「沢ノ町駅」周辺をご紹介!
穏やかな空気を感じるどこか懐かしい街へ出かけてみよう。

大阪唯一というミャンマー料理の専門店「ミャンマービレッジ」さん。


ミャンマー出身のオーナーが営むお店は、店内に入るとミャンマーに来たような感覚になるほど、ミャンマーの装飾や雑貨がたくさんあります。
なかなか日本では見ないような雑貨もありますよ。





まるでミャンマーにいるような空間で食べれる料理も、エスニック好きにはたまらない本場感を堪能できます。数種類のスパイスやミャンマーの唐辛子を使ったメニューは、日本食とはまた違う味わいで、刺激を求める人はクセになりますよ。

こちらは「ダンパオ」
複数のスパイスを混ぜて炊いた混ぜご飯に、羊肉や鶏肉をのせたもの。
写真はピリ辛のラム肉がのっています。


こちらは「ラペットゥ」
ミャンマーの国民的な食べ物で、お茶の葉を使ったサラダです。
辛いものが苦手な人でも問題なく食べられますよ。


最後は、「モヒンガー」
魚介の出汁を使ったラーメンのようなもので、麺はそうめんを使ったもの。
刺激的な辛さもあり、辛い物好きにはたまらないです。



東南アジア料理 ミャンマービレッジ
大阪市住吉区殿辻2-2-27
TEL 06-6674-7010
11:30~14:30(14:00LO)、18:00~23:30(23:00LO)
土・日曜・祝日11:30~15:00(14:30LO)、18:00~23:30(23:00LO)
休みなし




次回は6月14日(金)に更新します!
お楽しみに!