【WEB限定】食堂のようなランチメニューを提供⁉@手打ちそば なみ一

2月号は「食堂へ行こう!」ということで食堂特集です。

紙面に載らなかったお店をweb限定で紹介するこのコーナー。

今回ご紹介するのは、“ウラなんば”にある「手打ちそば なみ一」さんです。

手打ちそば屋さんですが、お昼の時間帯は食堂のように日替りランチを提供されているんです。


“ウラなんば”らしい雰囲気漂う“なんさん横丁”にお店はあります。


カウンター席(9席)のみという店内です。
現在は、比較的空いている時間をTwitterで調べることができるそうです。


曜日別の日替りメニューは予め決まっていますが、ミンチカツがハンバーグに変わる等、季節のネタを仕入れて変更されることもあるそうです。


土鍋で炊いたご飯がこのお店の名物です。
カウンターに置いてあり、自分で好きなだけ取ります。


お米は、木津にある米穀店がこだわってブレンドしている国産米です。


お焦げの部分を少し入れてみました。(これが美味しい!)
おかわりは自由ですよ。


カウンターに一緒に乗っている総菜と漬物もおかわり自由です。


この日は水曜日だったので、メインディッシュはチキン南蛮でした。


なみ一さんがオリジナルでブレンドした「月曜のタルタル」は、ちょとした有名品でビンに詰めて小売りもしています。
月曜日もしくは水曜日に来店すると月曜のタルタルメニューがいただけます。


初来店のお客さまには割引券が進呈され、2回目以降いつでも使用することができます。(券はラミネート加工されています。)
常連のお客さまは、パスケースや社員証に入れているそうですよ。

手打ちそば なみ一
大阪府大阪市中央区難波千日前7-4
06-6645-6240
11:30~15:00(LO14:30)
日曜休
南海なんば駅下車 徒歩約5分