natts事務局ブログ

駅前さんが行く 12月号
路地の奥に佇む神社@松乃木大明神

NATTS 12月号 駅前さんが行く 萩ノ茶屋駅

NATTS12月号の駅前さんが行くは、萩ノ茶屋駅
労働者で賑わう萩ノ茶屋界隈には安くて美味しい料理や意外なスポットがあるんです。

今池本通商店街の北側にある「松乃木大明神」です。


路地の奥にひっそりと佇む神社があります。
都会の中とは思えない光景です。


「松乃木大明神」は、三味線の皮に使われた猫を供養するために建てられました。
しっかりとした石鳥居です。


こじんまりとした境内の一番奥に三味線型の「猫塚」があります。


「松乃木大明神」の横には長細い空き地があるのですが、これは1993年に廃止された南海天王寺支線の軌道敷地跡なんです。
かつては、ここを南海電車が走っていました。



松乃木大明神
大阪市西成区太子2-3-19


次回は12月14日(金)に更新します!
お楽しみに!