natts事務局ブログ

特集 10月号 地元から愛される、真っ直ぐな酒造り@井坂酒造場

NATTS 10月号 特集 深まる、秋のおでかけ


泉州岸和田の稲葉町にある井坂酒造場です。
創業は1818年ということですから、今年は200年という記念年になります。


蒸米場にある酒造用大釡です。
銘板を読むと堺市の東湊で造られたようです。


蒸しあがった米は、この木桶に入れられます。
木は保温性や結露ができない等の良い点が多く、15年前から復活させたそうです。


神棚とタンクのある風景は酒蔵らしいですね。


梁の太い蔵の中に綺麗に並ぶ醸造タンクです。


かつて大きな桶を蔵の2階に引き上げる際に使用した滑車が保存されていました。


三輪神社から名前の使用を特別に許可されており、お札が道具の傍にあります。


代表の銘柄「三輪福」と岸和田らしい銘柄の「だんじり」です。
数少なくなった泉州のお酒です。


南海ウイングバス南部の稲葉バス停が目の前というアクセスの良さがウリ(?)です。
敷地には蔵が並び、昔ながらの造り酒屋の風景がそこにはあります。
※酒蔵見学は予約が必要です。

井坂酒造場
大阪府岸和田市稲葉町117
072-479-0074
9:00〜18:00
水曜休
南海ウイングバス南部 稲葉バス停下車すぐ




次回は10月19日(金)に更新します!
お楽しみに!