通天閣のネオンを眺めながらの露天風呂 @新世界ラジウム温泉

12
通天閣に向かって歩いていくと、通天閣のすぐ下に「新世界ラジウム温泉」があります。
3
建物に入るとすぐに大きなキリンの像が立っています。キリンの像は、店主がケニアから取り寄せたそうで、取り寄せた当時、すぐ近くにある天王寺動物園にキリンが居なかったことが由来だそうです。
45
こちらは昔ながらの番台があります。料金は、銭湯価格でお安いです。
6すごく広い脱衣所です。
7主浴槽は、美しいタイル張りで、モダンな造りです。
今回ご紹介するメインは、これからご紹介する露天風呂です。
8910
この露天風呂には、本物のラジウム鉱石が入っています。夜の取材だったので、撮影することができませんでしたが、行かれたら是非見てくださいね。
そして、この露天風呂から見えるのは、通天閣のネオンです。
121314151617181920少しずつネオンの色が変わっているのが分かるでしょうか。
取材では、真冬の寒さに耐えることができず、カメラを長時間構えることができませんでしたが、露天風呂に入っていれば、色が変わっていく綺麗な通天閣を眺めることもできそうです。

新世界の真ん中で、綺麗な夜景を見ながら温泉に浸かってみませんか?


新世界ラジウム温泉
大阪市浪速区恵美須東1-4-13
06-6641-3093
営業時間 6:00AM~翌0:00AM
入浴料 大人440円(タオル・バスタオル付500円)、小学生150円、幼児60円 
定休日 第2第4木曜休
アクセス 新今宮駅下車徒歩約10分 または 恵美須町電停徒歩約4分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。