銭湯が ライブハウスに! 寄席に! 競技場に!@朝日温泉

12
高野線の沢ノ町駅から歩くこと約10分。住宅街の中にある銭湯の「朝日温泉」です。
朝日温泉の歴史は古く、大正の頃から営業しており、現在の場所で営業を始めたのは昭和35年だそうです。
3銭湯なので、料金もお安いです。

4

こちらは、3代目店主の田丸さん。先代から店主を引き継いだときは、番台がある銭湯だったそうです。ただ、若い世代には、番台風の銭湯ではないほうが受け入れられるであろうとの思いで、約10年前に全面リニューアルして、現在のスタイルになったそうです。

2223カウンターとなった受付では、子供向けのお菓子を買うことや、アルコールを注文することも可能です。
9女性用の脱衣場です。きれいですね。
10
12浴場です。主浴、気泡風呂、フィットネスバスがあります。上部から外光が入るので、日中はすごく明るいです。

131714一番奥には露天風呂があります。写真では写っていませんが、上を見上げると、きれいな空が見えました。

取材では、お風呂のお湯を沸かしている窯を特別に見せていただきました。

2120たくさんある薪を窯に入れて、お風呂を適温に沸かしているのだそうです。

さて、ここからは、朝日温泉が行っているオリジナルのイベントをご紹介します。
56873代目の田丸さんが、お風呂掃除をしながら、銭湯を楽しい場所にしようと考えたイベント。その名も「オフロンピック」。
競技種目は、風呂桶をタワーのように積む「桶タワー積み」や石鹸やタオルが入った桶を的に目がけてデッキブラシで押し出す「桶カーリング」など、子どもから大人まで楽しめるイベントです。
オフロンピックは、朝日温泉だけでなく、全国各地の銭湯でも開催できるように進めているそうで、直近の目標は、2020年東京開催だそうですよ。
その他にも、お風呂に入りながら「落語」や「生演奏のライブ」を楽しめるイベントも開催しているそうです。
詳しくは、朝日温泉のホームページで情報を入手してくださいね。


朝日温泉
大阪市住吉区南住吉3-11-8
06-6692-9808
営業時間 2:00PM~翌1:00AM
入浴料 大人440円、中学生250円、小学生150円、幼児60円
定休日 不定休
アクセス 沢ノ町駅下車徒歩約10分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。