natts事務局ブログ

泉北ニュータウン まちびらき50周年事業「♯泉北デート」とは?

 

12最近、泉北高速鉄道の車内や駅のパンフレットラックで目にする「♯泉北デート」とは?

泉北ニュータウンが誕生してから50年となったことを期に、昨年から「SENBOKU TRIAL」という泉北を面白くする市民企画プロジェクトが始まりました。

「SENBOKU TRIAL」は、公募で選ばれた市民提案の暮らしのアイデアを、市民と泉北に関わる企業・自治体などがパートナーになって実現するプロジェクトで、その1つがこの「♯泉北デート」です。

そして、このプロジェクトの仕掛け人が、この人。

3

大前藍子さんです。

大前さんは、現在NPO法人に勤務し、まちづくりや地域団体の支援や企業などへのネットワークづくり、コミュニティビジネス・ソーシャルビジネスの支援を行っています。

そんな大前さんが、考えた「SENBOKU TRIAL」は、『大学生発!意外とステキ★泉北デートスポット』、それが「♯泉北デート」です。

「♯泉北デート」では、子どもから大人まで行きたくなるような、「泉北にもこんなところがあるんだ!」という驚きの場所、「泉北に住みだしたころ、よく行ってたなぁ」と懐かしく思われる場所を発掘、再発見して泉北の魅力を伝え、さらに、どんな世代の人たちも住んでみたいと思えるような街にしたいという思いで企画を提案されたそうです。

そして、この企画を実際に進めるのが、泉北に在住、または泉北に通学する大学生です。

4

 「♯泉北デート」を実際に作り上げていくのは、男子4名、女子9名の大学生。まず、大前さんは、大学生と「デート」のイメージを出し合うことからスタート。

567

その後は、大学生が自分たちで泉北のまちを歩き、いろんな方にデートスポットのリサーチを行いました。

9101112

その後、デートのテーマや取材スポットの候補を決め、取材・撮影も大学生が自ら実施。

そして出来上がった誌面がこちら。

141516

17

現在、第3号の制作を行っている最中で、2月上旬ごろに完成予定。その後、3月発行の第4号で「♯泉北デート」のプロジェクトは終了する予定です。

大学生が考えて作ったデートスポットで泉北を楽しんでみてはいかがですか?詳しくは、泉北高速鉄道の車内ポスターまたは、泉北高速鉄道のパンフレットラックに設置のチラシをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>