大自然の中で食べ放題のみかん狩りを楽しもう!

泉北高速鉄道 栂・美木多駅からバスで約15分乗ると甲子園球場約3つ分と広大な敷地の「観光農園 南楽園」に到着します。
入口
山の中にある農園では、3月~12月の間、季節の味覚狩りを楽しむことができます。
園内営業案内
園内は、獲れる内容によって区分けされており、その中でもみかん畑のエリアが一番多いんです。
園内地図
山の上から見た景色。みかんの木が多いの分かりますか?
山上みかんの木1みかんの木2
取材を行ったのは、10月初めだったので、みかんの色づきが少ないですが、11月から12月にかけては、もっと黄色いみかんを見ることができますよ。
みかんの木3
園内にみかんの歴史や効能、選び方について書かれていました。
歴史・効能種類 選び方
みかんの選び方のコツは、「色:オレンジの濃い色」・「形:でっぱりが少ないだ円形」・「皮:うすくキメが細かくしまりがあり、ぶよぶよでない」・「大きさ:小さめの方が形・色・川が安定」だそうです。

さらに、みかんを甘くする方法が書かれていました。「みかんをもんだり温めることによって、クエン酸(すっぱさ)が減るから甘く感じる」のだそうです。
みかんの選び方と甘くする方法を試してみてくださいね。

みかん狩りは、園内で食べ放題となっています。
獲り過ぎに注意して、お腹いっぱいにみかん狩りを楽しんでくださいね。

観光農園 南楽園では、フィールドアスレチックを無料で楽しむこともできますよ。
アスレチック1アスレチック2アスレチック3アスレチック4アスレチック5

園内を歩いていると、気になる道標が!
道標
洞窟喫茶?
道標どおりに進んでみると、
かがし 入口
「洞窟喫茶かがし」と書かれている場所が出てきました。
かがしって何? 説明が書かれていました。
由来
中を見てみると、結構奥行きがあって、少しひんやりするような!?
洞窟自体が大阪では珍しいそうで、暑い日は涼しく、寒い日は暖かく感じる天然の空調の洞窟を、一度体験してみてくださいね。
かがし 内観

観光農園 南楽園

住所 堺市南区別所1457
TEL 072-298-5037
営業時間 10:00AM~4:00PM
入園料 大人900円、小学生700円、幼児500円(みかん狩り料金含む)
定休日 火曜(祝日の場合は翌平日)
アクセス 泉北高速鉄道 栂・美木多駅から南海バス「別所南」下車徒歩約10分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。