natts事務局ブログ

大阪歴史博物館で「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」を開催しています

こんにちは 南海電鉄NATTS事務局です。

本日は、NATTS7月号で読者プレゼントをご提供いただいている大阪歴史博物館の特別展「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」についてご紹介します。



この「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」は、一般社団法人全日本刀匠会事業部と劇場版アニメ「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」とのコラボレーションで実現した企画で、岡山県の備前長船刀剣博物館を皮切りに愛知・広島・札幌などを経て、初めて関西で展示されることになりました。

新進気鋭の現代刀匠たちが「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の世界からインスピレーションを受けて
、エヴァンゲリオンの基本装備である「プログレッシブナイフ剣型」やエヴァンゲリオンANIMAに登場した武器「マゴロクソード」、エヴァンゲリオンを象徴する武器「ロンギヌスの槍」など新作刀を製作しました。

プログレッシブナイフ(3タイプ)

プログレッシブナイフ(ナイフ型)

マゴロクソード

ロンギヌスの槍

ロンギヌスの槍は、全長なんと3m32cmもあるんです! 製作の際には、従来の工房では槍が収まりきらなかったために、工房を作り直して作品を完成させたそうです。
そのロンギヌスの槍の設計図がこちら↓


今回の特別展には、日本刀関連約30点、フィギア3点のほか、設定資料や企画書、新劇場版の原画複製パネル等も展示されています。

エヴァンゲリオンが好きな方は要チェック!
エヴァンゲリオンを知らない方も、日本の伝統文化や技術に触れることができる「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」は、大阪歴史博物館で 9月16日(月・祝)まで開催中です!

開催場所:大阪歴史博物館 6階 特別展示室
       大阪市中央区大手前4丁目1番32号
       TEL06-6946-5728(代表)
アクセス:地下鉄谷町線・中央線「谷町四丁目」駅②・⑨号出口
開館時間:9:30AM~5:00PM(金曜日は~8:00PM)
       ※入館は閉館の30分前まで
休館日:火曜日
料金:特別展のみ 大人800円 高大生600円
    常設展との共通券 大人1,260円 高大生900円
    中学生以下は無料

大阪歴史博物館で「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」を開催しています への1件のコメント

  1. なんかいい より:

    エヴァンゲリオン大好きです!ぜひ見に行きたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。