natts事務局ブログ

「高野山で涼を感じる」&「山で遺跡で…ひんやりを体感!」

今回も、誌面で紹介できなかった情報をお届けします。


やはり南海沿線の涼感スポットと言えばココ!の「高野山・奥之院」。
7月の平均気温が22.6度(2016年7月気象庁データ)で、
大阪市内との気温差は-5.4度とのことで、かなり涼しさを感じられますね。

01

奥之院の参道には脇道が多くあり、
川のせせらぎや、
緑あふれる杉木立からのさわやかな木洩れ日で、
よりいっそうの涼しさを体感できます!

020304
奥之院
伊都郡高野町高野山
0736-56-2011(総本山金剛峯寺)
高野山駅から南海りんかんバス「奥の院前」下車すぐ



続いて、同じ高野山内にあるお香の老舗「香老舗 高野山大師堂」でも
涼しさを感じることができます。


05

ここでは特に高野槇の天然オイルが人気で、
扇子など持ち物に少し垂らすことで、
いつでもさわやかな香りを楽しめます。

06
香老舗 高野山大師堂
伊都郡高野町高野山732
0736-56-3912
9:00AM~5:00PM
不定休
高野山駅から南海りんかんバス「苅萱堂前」下車すぐ



続いての涼感スポットは和歌山市加太にある無人島の「友ヶ島」。

7月の平均気温は25.8度(2016年7月気象庁データ)で、
大阪市内との気温差は-2.2度。
友ヶ島へは、加太港から客船に乗って向かいます。

080911

友ヶ島は戦時中、軍事要塞として使用されており、
今でも島内にはいくつもの砲台跡が点在しています。
こちらは第二砲台跡。潮風を感じながら眺める淡路島が絶景です。

1213

特に第三砲台跡には弾薬庫が連なっていて、
太陽光が届かないため、中は真っ暗!
かなりのひんやりスポットとなっています。

141516
友ヶ島
073-459-0314(友ヶ島案内センター)
3月~11月まで客船1日4便運航
火・水曜運休
※祝日・7/20~8/31は運航
加太駅から徒歩約20分、加太港から客船で約20分

お次の涼感スポットは「金剛山」。

21

大阪府の最高地点がある「金剛山」。
7月の平均気温は22.3度(2016年7月気象庁データ)で、

大阪市内との気温差は-5.7度。
実際に取材に行った際も、明らかに大阪市内より涼しく感じました。

登山道は木陰が多く、涼しい空気を感じることができます。
途中で“仁王杉”や“夫婦杉”など、見ごたえ十分の大木も!

34

金剛山の山頂には、ライブカメラが設置されており、
1時間おきにWEB上にその姿を残せるそうです。

WEBで「金剛山 ライブカメラ」で検索してくださいね!

6

山頂から少し離れた場所に、
「金剛山 葛木神社」などもあるので、立ち寄るも良し!

7

「金剛山」
0721-74-0128(金剛山ロープウェイ)
【徒歩で登山する場合】
河内長野駅から南海バス「金剛登山口」下車、山頂まで徒歩約2時間

【ロープウェイの場合】
河内長野駅から南海バス「金剛山ロープウェイ前」下車、
金剛山ロープウェイで約6分、山頂まで徒歩約26分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。