natts事務局ブログ

バスで聖地巡礼!世界遺産の旅(熊野編)

今回も誌面で紹介しきれなかった情報をお届けします!


バスの旅、2日目は熊野へ。

まずは熊野三山の一つ、熊野本宮大社をお参りします。
01020304

熊野三山に共通するである八咫烏は、導きの力を持った神的存在として信仰がある
三本足のカラスです。
この八咫烏があしらわれた「本宮勝守」という御守りもあります。
05

こちらには八咫烏ポストが。
普通の郵便ポストとして投函できますが、八咫烏スタンプを押印してもらえます。
06

熊野本宮大社から500mほど下流には、大斎原(おおゆのはら)があり、
かつて熊野本宮大社はこの場所にありました。
高さ約34m、幅約42mという大鳥居の存在感には圧倒されます。
07

さて、これからは2泊目の宿泊地であるホテル中の島へ。
勝浦港から送迎ボートに乗って、熊野灘に浮かぶ中の島へ向かいます。
0809

ホテルに入るとすぐ広々としたロビーがお出迎え。
10

お土産もたくさん販売しています。
11

源泉かけ流しの露天風呂へ。
温泉に浸かると、まるで熊野灘に続いているような広大な景色が広がります。
1213

お待ちかねの料理がこちら。
熊野牛の陶板焼きやマグロなどの刺身、その他勝浦の食材をふんだんに使用した
豪華な料理が並びます。
1415

毎朝6時からは朝市も開催。ここだけのお土産がゲットできるかも?
16

ホテルのすぐ前では、釣りも楽しむことができます。
17

帰りの送迎ボートに向かって、いつまでも手を振ってお見送りしてくれる
ホテルのスタッフさん。
18


「熊野本宮大社」
田辺市本宮町本宮
0735-42-0009
龍神バス「本宮大社前」下車すぐ

「ホテル 中の島」
東牟婁郡那智勝浦町大字勝浦1179-9
0735-52-1111
熊野交通バス「勝浦駅」下車徒歩約6分で勝浦港
勝浦港より送迎ボートにて約5分

バスで聖地巡礼!世界遺産の旅(熊野編) への1件のコメント

  1. 佐伯 経廣 より:

    昨年12月1日行きました。 
    大変感激しましたが部屋から露店風呂までかなり歩きましたがホテル内は1キロ以上もありと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。