natts事務局ブログ

「“めでたい”グルメを味わおう!」

今回も誌面に載せきれなかった情報をお届けします!
3回目となる今回は、“めでたい”グルメをご紹介します!

まずは、千日前の法善寺にある『夫婦善哉(めおとぜんざい)』です。
01
明治16年創業で、110年以上親しまれている「夫婦善哉」。
小説や映画、ドラマにも登場するなど、歴史ある一品です。

一人前を二杯のお椀に分けて提供する「夫婦善哉」。
夫婦やカップルで食べると円満になれるという縁起物です。
惹かれあう二人が食べると恋愛が成就するといわれています!

02
二杯で一人前なので、一人二杯食べるものだそうです。
一人前の「夫婦善哉」を分けて食べるのは縁起が悪いのだとか。
また、「夫婦善哉」のほど近くには、法善寺の水掛不動尊さんがあります。

03
観光で訪れる人も多く、取材させていただいた日も多くの人が参拝に来ておられました。
ぜひ一度、お越しください!

「法善寺 夫婦善哉」
大阪市中央区難波1-2-10
06-6211-6455
10:00AM~10:00PM 
無休
なんば駅下車徒歩約10分


続いて、『縁起焼』です。
04
山口県下関発祥の米粉を使用した饅頭。
赤あんや白あん、チョコ、カスタードなど、数種類あります。
が、その特徴はなんといっても、生地の“もちもち”具合。

05
「人生で一番もちもちのお饅頭」というコンセプトのもと、約3年前に関西発出店。
饅頭とは思えない“もちもち”ですよ。
赤あんには白い生地、白あんは赤い生地、と1つで紅白の要素も!
焼印も八角形になっており、八方どの角度から食べても縁起が良いんですよ!

お店は阪堺線と上町線が分岐する場所とほど近くの、上町線の線路沿いにあります。

06
店の前で偶然撮影できました。
新旧2ショットです。

ぜひお越しください!

07
※店長さんにもご登場いただきました。

「縁起焼 住吉大社店」
大阪市住吉区東粉浜3-12-10
06-6678-1150
10:00AM~7:00PM 
不定休(※TwitterやFacebookで要確認)
南海線住吉大社駅下車徒歩約5分

次回はNATTS2月号の予告情報です。
お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。