natts事務局ブログ

特集1回目「“めでたいでんしゃ”と加太へ」

今回も誌面に載せきれなかった情報をお届けします!
1回目の今回は、NATTS1月号表紙にも掲載されている“めでたいでんしゃ”を紹介します!

紀ノ川駅~加太駅を結ぶ加太線は、「加太さかな線」という愛称で親しまれています。
0


「加太さかな線」を走る観光列車がこちら!
“めでたいでんしゃ”です。
1_11_2

“めでたいでんしゃ”の特徴といえば、車内のいろんなところに“ハート”があったり、さかなのデザインが施されていたりと、優しさと温かみが感じられるところですが、、、

それだけではございません。
今回のNATTS1月号巻頭特集は「めでたいを探そう!」。
ちゃんと、めでたい、縁起の良いものがあるんです!

それがこちら!
1_31_4
車内にある、縁起物の「加太のめで鯛」と「加太のむす雛」を触るとめでたいことが起こる・・・かもしれないという縁起の良いものです。
“めでたいでんしゃ”にご乗車の際は、ぜひ触ってくださいね!


また、“めでたいでんしゃ”の車内にある吊り革は、ほとんどがさかなの形ですが、ハート型の吊り革もあるんです。
こちらも探してみてください!1_5めでたいでんしゃについては、詳しくはこちらをご覧ください!
めでたいでんしゃホームページ



さて、“めでたいでんしゃ”で加太に行ったら、ぜひお立ち寄りいただきたい場所がこちら!
「加太春日神社」さんです。
2_1

注目はこちら!
「めで鯛みくじ」です。
2_22_3

張子でできた鯛の中におみくじが入った「めで鯛みくじ」(300円)。
購入すれば、授与所の前で“お清め”を受けることができます。
2_5

※“お清め”は以下の日程限定です。
 2017年1月14日(土)、15日(日)、21日(土)、22日(日)
 いずれも11:30AM~4:00PMまで。

また、「加太春日神社」の手水舎は、少し変わった形をしています!
2_4

もしかして、ハートマーク!?
なんだか“めでたい”気持ちになりますね!

ぜひ“めでたいでんしゃ”で加太にお越しください!

「加太春日神社」
和歌山市加太1343
073-459-0368
社務所受付7:00AM~5:00PM 
※12月31日は7:00~5:00PM、10:00PM~翌1:00AM(年越しそば販売)
加太駅下車徒歩約7分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。