natts事務局ブログ

駅前Part.1『蛸地蔵の由来とは!?』

今月もおすすめ情報を3回にわたり、お伝えします!

「蛸地蔵」
南海電鉄の駅名の中でも、特徴的な駅名の一つです。
一度聞いたら忘れないくらいのインパクトある駅名ですよね。
1

さてさて、諸説ありますが、駅名にもなった「蛸地蔵」の由来をご紹介します。

こちらは、「蛸地蔵」の御本尊を祀っている“天性寺”さんです。
2

“天性寺”には、『蛸地蔵縁起絵巻』が現存しており、蛸地蔵の歴史を辿ることができます。
3

【ここから蛸地蔵の由来です】

かつて、岸和田を大津波が襲いました。
当時は今よりも海岸が山側にあり、岸和田の街に被害は避けられないはずだったが、被害が小さくてすみました。
人々が不思議に思い、海岸に出ると、蛸に乗ったお地蔵様がいらっしゃったそうです。
4

時代は替わり、戦国時代に岸和田に攻め込まれた。
勢力で劣っていた岸和田藩ですが、お坊さんと無数の蛸が現れ、蛸がスミを吐いて追い払いました。
4-1

その後、岸和田城主がそのお坊さんを探したが、見つからなかった。
城主の夢枕にお地蔵様の化身であるというお告げがあり、御濠に埋められていたお地蔵様を御本尊としてお祀りしたそうです。

こちらが、「蛸地蔵」の由来です。
また、8月23日(火)、24日(水)に行われる地蔵盆“千日大法会”の際には、御本尊を御開帳されます。年に一度の“千日大法会”ですので、お見逃しなく!
5
6
絵馬も蛸の絵が描かれていて、キュートですよね♪


さて、『蛸地蔵縁起絵巻』の一節を見ることができるのは、“天性寺”さんだけではございません。
7
蛸地蔵駅の西駅舎(難波方面ホーム)の天窓に、『蛸地蔵縁起絵巻』の一節が描かれたステンドグラスがあります。
ぜひ一度、ご覧ください!


さて、今回はここまで。
次回は、「タコにまつわるグルメ&グッズ」をご紹介します。
お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>