natts事務局ブログ

今年も南海沿線の中学校男子バレーボール部を応援します!

こんにちは 南海電鉄 NATTS事務局です。

本日は、6月15日(土)に新日鐵住金堺体育館でオープニングセレモニーを開催した「堺ブレイザーズ コーチングキャラバン by NANKAI」の模様をご紹介します。

体育館内には、堺ブレイザーズが獲得した数々の栄光の記録が展示されていました。


「堺ブレイザーズ コーチングキャラバン by NANKAI」は、今回で5回目!
バレーボールにゆかりのある南海沿線だからこそ、バレーボールで沿線を盛り上げるために、南海電鉄、南海ビルサービス、ブレイザーズスポーツクラブの3社が共同で毎年沿線のスポーツ振興事業に取り組んでいます。

今年も南海沿線の中学校男子バレーボール部3校に対して、バレーボールの国内トップリーグ『Vプレミアリーグ』に所属する堺ブレイザーズの選手が、学校に訪問して直接指導を行います。
今年は、大阪狭山市立南中学校、忠岡町立忠岡中学校、岬町立岬中学校の男子バレーボール部に訪問します。





また、成果を発表する「バレーボール大会」を9月16日(月・祝)にボディメーカーコロシアム(大阪府立体育会館)で開催します。
バレーボール大会には、キャラバン指導を受けた3校以外の南海沿線の中学校男子バレーボール部にも出場していただきます。(昨年は16校が出場)

子どもたちに指導を行うのは、2012/13Vプレミアリーグで優勝した堺ブレイザーズの選手です。

左から、木場田選手、内藤選手、佐川選手、坂梨選手、松岡選手

この日は、第1回目の直接指導を行った後に、練習ゲームを行いました。

これから9月まで行う各中学校への訪問指導により、堺ブレイザーズの選手から多くのことを吸収していただけることを祈っています。

頑張れ!中学校男子バレーボール部!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。